伝説のキャバクラスカウトマン、奥野高徳氏の伝授する、人材スカウト術とは?

奥野高徳になろう

奥野高徳について

あなたは奥野高徳の伝説のスカウト術を知っていますか。
奥野高徳は小学生の頃からキャバクラのお店に入っていたことがあります。
そんな時代から女性と会話をしており、女性の扱いを心得るように勉強をしていたのです。
そんな中、19歳でキャバクラのスタッフを頼まれ、また奥野高徳氏が担当となったキャバ嬢は売り上げがかなり上がっていき、その実力から学生店長になったのです。
その後、カラオケバーや不動産、IT事業など幅広く営業を行なっていましたが、キャバクラ専門のスカウト会社を立ち上げるところまで上り詰めたのです。
こうしてキャバ嬢のためのスカウトマン会社、またスカウト術に関するセミナー啓発本などまで展開していき、私たちにスカウト術を教えてくれています。

スカウト術とは

奥野高徳氏が行なっているスカウト術とはどのようなものでしょうか。
まず女性の佇まいから観察してみましょう。
女性の佇まいだけで話しかけられるかどうかのスタートが決まってしまいます。
もし歩いていたり走っていたりしている女性に話しかけてみたらかなりの確率でスルーされるでしょう。
話しかけたらまずは、自分が風俗のスカウトということを隠さないで伝えましょう。
それだけでスカウトが成功しやすいかどうかがはっきりとわかります。
まず女性がこちらに気持ちを向けてくれるように性格や中身ではなく外見を褒めてみましょう。
そして彼女の中にある志を見極めて、上昇志向であるのであればぜひスカウトしてみましょう。
やる気がたくさんある女性でこそナンバーワンに輝きやすいのです。



ページ
先頭へ